教育熱心なドイツに留学する

subpage-img

ドイツはヨーロッパ諸国の中でも特に教育に熱心な国です。

首都のベルリンや金融都市フランクフルトなど様々な都市に語学学校を設けています。
ドイツ留学では、都市部の私立学校でドイツ語を学ぶのが主流です。

ドイツ語コースの他に音楽などの文化的なコースや、ビジネスといった専門分野コースなど学校によって特色のあるプログラムを用意しています。

少人数のクラスが多いため、アットホームな雰囲気で授業が進められます。また非営利の語学学校も存在します。国際文化の交流を促進するために設立されています。
私立の語学学校と比較すると授業料が高いですが、講義内容や教師の質の高さで知られています。

留学のクチコミ評価が高いです。

ドイツ留学では、オペアプログラムがあります。ホームステイを通して家事や育児の手伝いをする代わりに、食事代など宿泊料を免除してもらえるプログラムです。
ドイツ語でもコミニュケーションが重要視されるので、ドイツ語で日常的な会話ができる人に向いています。
ドイツは英語圏のオペア留学と比べると、参加者が少ないです。

語学学校で基礎を固めてから、さらに語学力を向上させることが可能です。

さらにドイツは2000年にワーキングホリデー制度を導入しています。

日本からは毎年500人が利用しています。

職人が多いので、パンや食肉製品、ビール、ハムやソーセージのマイスターに弟子入りする人もいます。

NAVERまとめ情報が様々な条件で検索可能です。

有意義に過ごすためには、ある程度ドイツ語を知っておく必要があります。



top